Public

水道工事数量計算システム

「量(りょう)」

数量計算書の作成業務を強力にサポート
積算システム「基Ⅱ」との連動で業務の効率化を実現します

概 要

多年にわたる積算システムの開発・販売の経験を生かし「積算のための数量計算システム」を開発しました。
必要最小限の条件設定と材料の計上より、自動で施工歩掛を算出することはもちろん、作成した数量計算書を積算システム「基Ⅱ」に取り込むことで、積算設計書を速やかに作成します。

製品のポイント

簡単でわかりやすい数量計算を実現。条件の選択と材料の計上だけで施工歩掛を自動算出します

予め用意された、施工機種や舗装版の種類などの条件選択と、計上された材料データをもとに厚生労働省や国土交通省の積算基準に準拠した施工歩掛を自動算出します。また、入力された値や材料の数量により、施工歩掛の数量を自動計算します。

積算システム「基Ⅱ」との連動。数量計算書からダイレクトに積算設計書を作成します

「量」で作成した数量計算書は内部コードの連動により、「基Ⅱ」に積算設計書として取り込むことができます。予め「基Ⅱ」に登録されている施工歩掛データや単価データと連動し、数量計算書を積算設計書として利用できるので速やかに積算設計書が完成します。

Microsoft Excelと連携。幅広いデータの活用ができます

「量」で作成した数量計算書はプリントベースの帳票だけでなく、Microsoft Excelファイルとしても出力することができます。ご利用のPCがMicrosoft Excelファイルを閲覧・編集できる環境の場合、出力されたファイルは自由に活用できます。

動作環境

OS Microsoft Windows XP 日本語版 Service Pack 3以上
Microsoft Windows Vista 日本語版 Service Pack 2以上
Microsoft Windows 7 日本語版
Microsoft Windows 8.1 日本語版
Microsoft Windows 10 日本語版
CPU Intel PentiumIVクラスプロセッサ 1.0GHz以上
メモリ(RAM) 512MB(1,024MB以上推奨)
HDD 2GB以上の空き容量
ディスプレイ 1024 x 768以上の解像度、16bit(High Color)以上
その他 Microsoft .NET Framework 3.5 SP 1 必須
CD-ROMドライブ(インストール時に利用)